2005年12月26日

シュー皮 バラエティー 

●シュー生地の表面に溶き卵を刷毛で塗る。 
 =焼き色が濃く、生地が固めに仕上がります。

●シュー生地の表面を、水を付けたフォークで押さえる。
 =絞り出しの時に生地に残る円が、焼き上げても残りることがありますよね。
  フォークで押さえて筋をつけ、この円が消えるとキレイに割れが出やすくなります。
 →この円が残って焼きあがるのも、生地が冷めた状態で絞りで絞りだしたり
  焼いたりすると出やすくなります。

●アーモンドダイズ(角切りアーモンド)とグラニュー糖をかける。
 =サクッとカリッと香ばしくなります。
 =アーモンドは絞りだした生地の上にタップリとかけ、
  紙を傾けて余分なアーモンドを落とします。
  グラニュー糖は、生地の上の中央部分にタップリと乗せましょう。



≪一覧に戻る≫
posted by megu2 at 20:23| Comment(0) | シュークリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。